下記の画像をクリックしてね!


 葵 祭 2019/5/15    

 2019/3/11〜12 日生かきおこ

 神戸美食の旅2019/3/25〜26
北海道温泉の旅
2019/4/11〜4/20
 
2015/6/24〜7/10
 
2018/10/3〜10/13 編集中
 
2019/3/6
 日野ひなまつり




花さかばあさんは、登山が出来なくなり2015/8では想い出になりました

自然に魅かれた爺さんと花さかばあさん
(2011/10〜2015/8〜)の登頂記録です

2015/8/11〜8/14  新穂高〜双六岳を目指しますが・・・
    

京都 → 新穂高温泉 → わさび平小屋(泊)→ 登山口 → 秩父沢橋 → シシウドヶ原 → 鏡池  → 鏡平山荘(泊)→ 同じ道を下山 → わさび平小屋(泊)→ 新穂高温泉 → ひらゆの森(温泉)→ 京都

5ヶ月ぶりの登山です 普通なら一泊で行けるのを、ゆっくり登山と称して3泊の大名登山?

鏡平から双六岳を目指す予定が三日目に雨がふり「山は逃げない」と疲れ気味のメンバー下山に即決

私は登りは何とか歩けたのですが、下山は筋力が衰えていたので、踏ん張ることができず、ちょっとしたところで転んでしまいます

小さな虫が目に入ってくるし、メガネをかければ、今度は、小さな私の鼻の中に吸い込まれるように入ってきます

雨も降っているし、イライラ、疲れもピークに達し2回へたり込んでしまいました

何とか下山できましたが、翌朝は、太ももがパンパンで、普通に歩けません。私にとっては恵みの雨でした


鏡池では、槍ヶ岳をはじめアルプスの山々が目の前にあらわれ、風がやむと逆さ槍もはっきりと見ることができ、自然の美しさに静寂のひと時。
その場にフィルムでの撮影しているセミプロのカメラマンの姿がありました。
なんとリュックの重さは、40KG 周りにいた人たちは、持ち上げようとチャレンジしますが、びくともしません。
これを背負っての登山に写真より荷物の話題に質問が飛び交いました     

  







2015/2/15  近畿のマッターホルン 高見山

    

高見登山口 → 古市跡 → 小峠 → 平野道分岐 → 高見山 → 同じ道を下山

早朝、高速道路で見た日の出が美しい!幸先がよいと心は躍る

晴れを予想していたが、登山口では曇り 山道が凍っていて途中からアイゼンをつける。

登山靴だけの若者が目の前で”ずて〜ん”と思いっきりこける 不謹慎ですが、ちょっと笑いをこらえる

山頂近くでは、寒風が肌を刺すように痛い。初めての経験です お昼はラーメン 美味しかった!!

日曜日なので、若い人たちで混雑した登山道。活気に満ち溢れている。

下山後、たかすみ温泉に立ち寄るが、登山客で超満員。入浴せず   一路京都へ

    







2015/1/29  丹波山地 櫃ヶ嶽(ひつがたけ)

    

今年の干支にちなんで行ってきました。雪道を急登あり、岩場ありの私にとっては難関コースでした。

アミノバイタルを朝、昼飲んだけれど、どうしても雪と急坂で足が滑ってどうにもならない時には

メンバーに引き上げてもらい、岩場ではストックをもってもらい助けが無ければ、完歩なかった山でした

翌日は全身筋肉痛になりましたが、良い経験ができ”ヤッター”感は200%です。

 




2015/1/27  有馬富士
宿  登山口 → 有馬富士パークセンター → 福島大地湖畔(かやぶき屋根の縁先でお茶を頂く)
湖畔の周りを半周 → 大地分岐 → 山頂広場 → 有馬富士 〜 5つ小さな登り下りを経て → 千丈湖分岐
 → 北尾根登山口 → 花山院バス停(210m) → 花山院菩提寺(400m) 雨の中、坂道の車道をひたすら歩く
 → 東光山(三角点) → 花山院菩提寺 → 花山院バス停      JR三田 

    




2015/1/20  雪の地蔵山
JR八木  越畑(400m)  芦見峠(680m)   西向き地蔵 → 樹氷(エビの尻尾)が美しい
  地蔵山(947m) → 愛宕神社 → 表参道 → 水尾別れ → ケーブル旧駅舎 → 五合目小屋 
お助け水の手前の階段で注意をしていたのに、しりもちをつく 清滝  京都駅







2015/1/4〜5  22:49大垣〜”ムーンライトながら”〜(車中泊)
5:05東京〜(メトロ丸の内線)国会議事堂〜(メトロ千代田線)代々木上原〜
(小田急)6:42伊勢原〜(神奈川中央バス)7:30大山ケーブルバス停






2015/1/6〜7  土浦で泊まり筑波山をめざす 天気予報は昼から雨 








2014/11/13 京都北山 魚谷南尾根から魚谷山、惣谷山

京都駅〜雲ヵ畑(貸切バス)
出合橋(248m)〜林道二股〜魚谷山816,2m〜林道出会〜惣谷山632,9m〜惣谷林道ゲート
〜白梅橋(280m)〜京都駅(貸切バス) 

貸切バスは25人乗りの豪華仕様のバスに15人乗車でゆったりチョー楽ちん!
車窓からは紅葉がバッチリ! 山登りしなくてもこれで充分なんて思うくらい美しい!
ところが、登り口で小雨が降っていたので、合羽を着ての出発です。
歩いていくと”あっ!なめこ”その声に誘われて、キノコ採り名人たちは、リーダーとは別の道に歩きはじめる。
取れる取れる沢山あるある。私も初めてのきのこ狩りに少し興奮気味でした。
調理は当日ではなく、安全を確認して(笑)翌日になめこ汁とえのきとなめこの佃煮を作りました。
美味しかった〜 自然の恵みに感謝です




2014/11/3 三重嶽 雨の紅葉を楽しむ

11/3は絶対晴れるの伝説が崩れた日 
雨が幸いして、車窓から弧を描く2つの虹、道の駅で端から端までくっきり美しい虹を見ることができました。
紅葉は、雨にホコリが取れ、時折さす太陽に照らされ素晴らしい!
  休憩舎は屋根があり、窓枠から見える紅葉は名勝地。
晴れなら、混雑するだろうが今日は何処に行っても貸し切り、ゆったりした秋の一日でした。


2014/9/17〜9/23 東北 蔵王・月山・鳥海山








青春18切符で北アルプス(常念岳と蝶が岳)へ 台風の為、3日遅らせて出発です









2014/8/2  3DAYチケットで行く山歩き  六甲山 白石谷 岩タバコの花を求めて

有馬温泉〜紅谷出会〜六甲最高峰〜一軒茶屋〜蛇谷北山〜東お多福山登山口に下山 

人があまり来ないのでしょうか? 道が荒れていました
  自然に寄り添って美しく岩タバコが咲いていました
名前の由来は葉がタバコの葉に似ているからと教えてもらいました









2014/7/19,20  立山〜美女平〜室堂〜みくりが池〜雷鳥沢〜剱沢小屋(泊)
〜別山〜真砂岳〜内蔵助カール〜富士ノ折立〜大汝山〜雄山〜室堂


雪が多かったせいか、その景色は本と違い!美しいし迫力ある〜
  あ〜これが立山か〜」と何度も立ち止まる
途中アイゼンをつけるが、取り外しが面倒なので途中から付けずに歩く
若い人は、スキーのように滑るのを歓喜の声を上げて楽しんでいるのですが
  滑った後を歩くのはつるつるして、余計に足に力が入り、もちろんこけましたよ(笑)  
歩くのも遅いし治るのも遅いので今も痛いです
大汝山は 映画”春を待つ”のロケ地とあって若い人で溢れていて座る場所もなく通過
帰りはみくりが池温泉に入る予定が時間に押されて、下山後日帰りの湯へ変更、
しんどかったけれど、あの雪と山すごかったです。






 

立山の花々&雷鳥

     

   



2014/6/15  〜籾糠山(1744m)へ 天生県立自然高原を歩く

登山口(1290m)からミズバショウの群生地のブナに囲まれた高層湿原を抜け
カラ谷分岐〜カラ谷登山道を歩く(カラ谷・カツラ巨木群)
木平分岐(1520m)〜続く登り階段〜籾糠山分岐(1620m)〜頂上へ
  山頂は狭いので(20人程度)少し下山して昼食
ブナ探勝路コースでブナ原生林の中を下山 天生湿原の木道を歩いている時に
すっかり終わってしまっていた水芭蕉を二つ見つける
予定より一時間早く下山 毛虫が多かったし、露天風呂にもお邪魔虫!
毛虫からすれば人間がお邪魔ムシかも?
   
               



2014/6/14  三方岩岳から白川郷に泊る

白山スーパー林道を走り駐車場から1時間で頂上へ
山頂は360度の眺望!残雪の日本アルプスの山々を眺めながら歓喜の声
汗は涼風と共に何処へ〜背には太陽が体を柔らかく包んでくれる
おにぎりが一流の料亭の味に変わる瞬間です
下山後、白川郷を散策 心優しい気持ちにさせてくれる風景でした

     

     
     



2/18  かしわらの水仙郷に高尾山〜高安山 数日前に降った雪が凍ってツルツル展望台は一面まっ白でした

     

2014/1月3日〜6日往復夜行バス
沼津アルプス(富士山を見ながら歩く)香貫山〜横山〜徳倉山〜小鷲頭山〜鷲頭山〜大平山
天城 八丁池〜万次郎〜万三郎〜天城ゴルフ場

    


2013/5月29日〜6月1日 屋久島(宮之浦岳・縄文杉)
5/30 5:00宿出発 〜 林道終点(1350m)までバス移動 〜 登山口(6:10) 〜 淀川小屋(7:10) 〜 花之江河(8:45) 〜 宮之浦岳(1935m)(11:29) 〜〜 林道終点(16:40) 〜 宿

    


2013/4月4日(木)
カタクリの花を求めて文殊山へ・・山道の両側にカタクリの群生が続く。白いカタクリのやスミレ・イカリ草も出迎えてくれる
  

2013/3月29日(金) 生駒の平群(へぐり)へお花見ハイキング

2013/2月11日(月)
阪急嵐山(9:50)〜松尾山(昼食)〜
嵐山(地名ではなく、あらしやまという名の山)
〜松尾山〜松尾林道〜唐ト越え〜桂坂野鳥公園〜自宅(1:50)  

2013/2月10日(日) 淡路島最高峰 諭鶴羽山と灘黒岩水仙郷 

2013/1/3(木)〜1/5(土) 丹沢山  新春 富士山特集

2012/12月2日(月) 愛宕山雪景色
清滝〜愛宕神社〜鳥居本〜嵐山〜松尾

2012/10月30日(火) 愛宕山と旧駅舎
清滝〜旧駅舎〜愛宕神社〜三角点〜月の輪寺〜清滝

2012/6月1日(金) 1100mにある夜叉ヵ池〜三周岳へ

2012/6月1日(金) 東海自然歩道 菩提道を行く

2012/5月20日(日)
朝6:20⇒大又林道終点駐車場9:30→明神の滝10:40→明神平11:24→明神岳12:04→桧塚奥峰12:54(昼食)13:45→桧塚14:00 桧塚奥峰14:20→明神岳15:03→明神平15:20〜15:33→大又林道駐車場16:50⇒自宅20:30

2012/5月13日(日)東海自然歩道 
箕面〜泉原   箕面〜箕面滝〜雲隣展望台〜東海自然歩道「西の起点」
〜開成王子の墓(昼食)〜勝尾寺分岐〜長徳寺〜泉原城跡
                  AM 6:30〜PM19:00
 

2012/5月9日(水)高島トレイル 駒ヶ岳 
 白石神社跡 〜 明神池 〜 駒ヶ岳山頂(昼食)〜 森林公園
 〜 白石神社跡 〜 朽木温泉てんくう・・汗を流す
                  AM 7:00〜PM19:00
 

2012/4月27日(金)京北トレイル 花さか爺さん 撮影ページ 
          

2012/4月27日(金)京北トレイル 
宮(百年桜)おーらい黒田屋・・ヨモギ餅購入
〜常照皇寺(昼食)桜満開〜井戸峠
〜筒江口〜矢谷上橋〜出口橋バスに乗り遅れて歩く〜周山
           AM 9:00〜PM17:40

2011/7月23日(土)〜24日(日) 立山
室堂〜雷鳥平〜別山乗越〜剱沢小屋(泊)
別山〜真砂岳〜大汝山〜雄山〜室堂〜美女平
〜立山
           AM 6:00〜 翌PM22:00

2011/5月26日(木) 九輪草
清滝〜八丁山登山口〜やかん(知る人ぞ知る)
八丁山〜首なし地蔵(九輪草群生地)〜
愛宕山社務所〜大杉谷〜清滝

2011/4月11日(月)小塩山 カタクリの花
金蔵寺〜森林公園分岐〜淳和天皇陵と
カタクリ群生地〜Nの谷〜炭の谷〜金蔵寺
           AM 9:50〜 PM14:00
 
3月26日 熊野古道JR湯浅〜JR紀伊内原
           AM 10:05〜PM 16:00
 

2011/1月 愛宕山嵐山の日の出〜雪深い地蔵山〜愛宕山を歩く