バックナンバー No.231〜No.240 編

戻る

2012/3月       一年間ご指導ありがとうございました       No.240







2012/3月            警告!               No.239







2012/3月 生花より花らしい布花・絵画と見間違える程精巧なシャドーボックス No.238

 






2012/3月 わかると出来る! 出来ると面白い!・・学習塾のキャッチフレーズではありません No.237







2012/3月    抽選会 ハズレた時の勝手な思い        No.236







2012/3月    がんばっている若い人から学ぶ        No.235

  






2012/3月    お雛様のお寿司今年も届きました        No.234







2012/3月     春への想い       No.233 

 






2012/1/29   可愛いね!        No.232


      小学3年生の孫が友達2人とDVDを片手に遊びにきました

     台所には春の発表会に向けて毎日ギターの練習をしているので
     ギター、譜面台、楽譜が置いてありました
     「誰か弾けるの?」

     「おばあちゃんができはる」
     「聞きたい〜 聞きた〜い」

     嬉しいこと言ってくれるね〜
     「いいよ〜」と声もうわずります

     「春の小川知っている?」「知っている!知ってる!」
     「では」とコードで伴奏を付けながら歌を歌う

     「すご〜い、すご〜い」と歓声と拍手があがる

     嬉しいですね!素直に喜んでくれて「ありがとう☆」
     「じゃあ ”故郷”は?」
     「聞いたことある」
     でも弾きだすと「しらんわ」とここまで
     私が今習っているのは”早春賦””ふるさと””浜辺の歌””春の小川”だけです

     高齢者向きの教室ですから選曲がどうしても昔の歌になります
     これからは子供向きの曲も教えてもらって孫たちとも楽しみたいと感じました
                 





2012/1/17     ♪♪  Happy birth day to hanasaka      No.231 


      9:25 キンコーン・キンコーン ”お誕生日おめでとう" 友人から朝一番Cメールが入りました

     12:22 ブルル・ブルル 携帯のバイブの音です  娘からのメールです
     ”娘が孫に私の年齢を言ったら エー50代と違うの? とビックリしていた との内容です”
     さすが私の娘です。私を喜ばす術を知っています

     15:34 チャララ〜ン  友人からのEメールです
     ”おめでとう 穏やかな一年になりますように”毎年届くお祝メールです

     主人は「何かお祝いを」と言ってくれましたが特に欲しいものもなく、首をかしげて「うん」
     それに昨日は南座へ二人で夫婦愛の観劇も行ってきたことだし気持ちだけもらっておきます

     しいて言えば健康だけが欲しいと思っていたら夕方友人から、無農薬野菜がどっさり届きました
     願ってもないプレゼンとでした

     さあ!お風呂に入って寝ようと思ったとき

     21:48 チャララ〜ン  以前小学校の土曜スクールに来ていた子からお祝いメールが届きました
     小学校卒業と同時に名古屋へ引っ越し今は中学生です 可愛い男の子です
     ラブレターをもらったような気分でメチャメチャ嬉しかったです

     我が家の息子は知らん顔?まあ元気がなによりのお祝いかな?