最終日 8月15日(曇りのち雨)
  
5:00明神岳の朝焼け 〜 6:00穂高神社参拝〜 7:45明神館〜梓川右岸〜岳沢湿原〜河童橋〜ウエストン碑〜穂高橋・田代橋〜梓川コース
〜大正池〜林間コース〜
11:00上高地バスターミナル 11:30発〜新島々〜13:20松本(ランチ) 14:30発〜中津川〜名古屋〜米原〜22:00京都

 最終日、朝焼けを見ようと早く起きるが曇っていて×でした。宿の主人のおすすめもあり神社参拝を終え、嘉門次小屋(1880〜
ウエストンの山案内人の4代目が当主。囲炉裏端には岩魚を焼く火の準備が・・・
何度もこの地を訪れている人から右岸を歩いた方がよいとのアドバイスを受け上高地散策に出発する。
大正池あたりから本格的に雨が降りだし、バスツアーで訪れていた大勢の人の間を速足ですり抜け、バスターミナルに予定通り到着
上高地には、ただ見ているだけで、心癒され至福のスポットが点在している。上高地良いとこ♪〜一度はゆっくりおいで〜♪ドッコイショ♪ドッコイショ〜
山でご飯をおかわりして松本で蕎麦を食べ、名古屋できしめんを食べ、帰って体重計に乗ると+2kg あ〜ぁ〜 
山では絶対痩せられない事を証明した旅でもありました。