8月11日(雨)
    
5:49 京都〜米原〜名古屋〜中津川〜松本〜 13:37穂高〜安曇野周遊バス 富士雄山荘(泊)


8月12日(雨のち晴れ)
 
8:10 富士雄山荘〜 8:50一の沢林道(1300m)〜 11:20笠原〜常念乗越〜 14:00常念小屋(2466m)(泊)

 出発時から雨。 雨の中ひたすら歩くが 途中薄陽がさすと、一の沢に咲く花が雨に洗われ一段と活き活きしているのを楽しみながら歩く。
 小屋到着時は汗と雨でびしょ濡れです。
 ところが ラッキーな事に、夕方から晴れてきて目の前に槍や穂高連峰が鮮明に見えてきました
 あちこちから歓声が聞こえてきます。
 小屋の人は「こんなに綺麗に見えるのは一週間ぶり」と双眼鏡を手渡してくれました
 見ると槍が岳の上に人が立っているのが見えました
 また小屋の方が槍を横になってみると女性に見えるし、左のほうの雪渓は6月頃だと舞姫に見えると教えてもらいました。